プロポーズの花を保管する方法

プロポーズの花束はやはり生花の花束をプレゼントしたい!という方も多いですね。


生花の一瞬一瞬と変化する美しさやフレッシュな香り、生命力、儚さなどは他にはかえられない特別感があります。

プレゼントされた瞬間の幸福感も格別です。

 

だからこそ、プレゼントされた女性は感動の一生に一度の花束をその瞬間の思い出として、なんとか保存できないかと考える事が多いようです。

ChouChouにも生花の加工のお問い合わせはありますが、申し訳ありませんが承っておりません。

生花をプリザーブドフラワー(枯れないお花)に加工するには時間の制限と費用がかかります。

 

ドライフラワーも綺麗に色を残すには技術と環境が大切です。

加工はなるべく新鮮なうちに近くのプリザーブドフラワー加工やドライ加工をしているお店に頼んでみてくださいね。(3日以上経ったお花は受けていませんと書いているお店もありますので、なるべくその日中にお願いするのがいいかと思います。)

 

 あとは、プリザーブドフラワー加工が御自宅で簡単にできる加工液の販売もありますので2人で一緒に加工してみても楽しいかと思います。

この液を事前に購入して準備万端でしたらお花もすぐに加工できて楽しく予算も抑えられますね。

 
こちらが簡単な加工液ですぐに配送してもらえるみたいですよ。

 

 

 

 

そして、ChouChouで生花の花束が枯れてしまっても記念に残る物をと考えお付けしているアレンジがこちらです。

プロポーズ プレゼント リングケース バラ 一輪

リングケースに入った一輪のプリザーブドフラワーのバラのアレンジ。

 

リングケースのサイズなのでコンパクトで指輪を渡すようにさりげなく渡せてプロポーズの思い出のお花として、ずっと枯れずに飾っておけます。

私だったら肌身離さず持ち歩いてしまうかも…

 

というほど持ち運びも気にせず贈る事ができます。

 

ポケットからさっと出せるコンパクトなデザインはとっても便利だと思います。

 

生花の花束のご依頼の際に「リングケースアレンジも」とお伝え下さいね。

 

生花の花束デザイン一覧はこちら

 

プリザーブドフラワーアレンジ一覧はこちら

 


・プロポーズフラワーをご検討の方は下記もご覧ください。

プロポーズフラワー Q&A

 

プロポーズフラワーの御予算について

 

プロポーズ成功報告

 

プロポーズリングについて

 

他のリングケースアレンジもご紹介しますね。

花びらにスワロフスキーをお付けしたり、パールで隠れミッキーをお入れしたり、ご希望に合わせてお花のカラーも選んでいただけます。

New-Topic

「CHOUCHOU」

  フランス語

 「お気に入り」

皆さんの

お気に入りのお花に、

お気に入りの場所に、

お気に入りの商品に、

なりますように…